「たこ汁」。 ザ・たこさん ~武道館への道~

関西のソウル~ファンク・バンド、ザ・たこさんへの熱い思いを綴るブログです。インタビューなんかもときどき載せちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏~秋を振りかえって…。その1.TONE RIVER JAM'11

だいぶ間があいてしまいました。
前回の更新が……わっ、7月だから、4ヵ月もあけてしまったのか。
すまんです。

その間に夏が終わって、秋から冬に。

ザ・たこさんも「俺達のサマーアクション・シリーズ」(パート1)(パート2)から、
「秋のブラッディファイト・シリーズ」までを熱く終え、
早いものでもう12月のワンマンを見据えて動いているところ。

それにしても2011年の夏~秋は、ザ・たこさんにとって実に意義のある、そして実りのある季節になったことと思う。
例年以上に野外フェスの出演が多く、週末ごとにあちこちでブワ~っと盛り上げ、初見の客たちにも大受けしていたからだ。

飯山さわごさ(長野・飯山)、TONE RIVER JAM(千葉・我孫子)、勝手にウッドストック(神奈川・相模湖畔)、海の家フェス(和歌山)、木曽鼓動(長野・木曽)、夏結びFREE FESTIVAL(埼玉・所沢航空記念公園)……。
いくつかのクラブ~ライブハウス出演もあったが、やはり野外をこれだけやれたのはでかかったことだろう。

野外のたこは格別だ。
僕が初めてザ・たこさんを観たのも野外であり、それは忘れもしない2004年のフジロックだった。

クラブやライブハウスとは違い、フェスではまだザ・たこさんのことを知らない人、観たことのない人が大勢いて、
たまたま通りがかった人たちがそのパフォーマンスに釘づけになり、笑いながら引き込まれていく。
その「巻き込む」感じ、「かっさらう」感じが痛快であり、それこそがザ・たこさんの真骨頂とも言えるのだ。
寄せ付けてなんぼ。
そういう大道芸的なあり方がライブバンド=ザ・たこさんの根っこになっていて、だから強いのだ、ザ・たこさんは野外に。

だから僕はザ・たこさんを野外フェスで観るのが大好きだ。
いつにも増して熱くなる。
奇跡も起きる。
今年の夏~秋も、あちこちで起きた…ものだった。

そうして今年、野外フェスで初めてザ・たこさんのライブを体感し、ファンになったという人の数は相当多かっただろうと僕はふんでいる。
2011年の夏~秋は、ザ・たこさんにとっても、たこ好きの僕たちにとっても、記憶に残る(残すべき)ものとなったと、そう思う。

というわけで、夏~秋のライブから、僕も行くことができたものを写真で振り返っておきましょう。

まずは8月20日のTONE RIVER JAM'11。
千葉県我孫子市・利根川ゆうゆう公園で行なわれたこのフェスに僕は初めて行ったのだが、
なかなかのユルさで、のんびり楽しめたものでした。

たこさんがやってる間に、どんどんそこに人が増えていった様がやはり印象的。
曲では「ゴリラの息子」が僕の記憶に強く残っている。

2011_0821_125628-木曽鼓動 127
2011_0821_125901-木曽鼓動 141
2011_0821_125923-木曽鼓動 146
2011_0821_130110-木曽鼓動 151


そして終演後……。
2011_0821_132545-木曽鼓動 172


スポンサーサイト
  1. 2011/11/14(月) 19:33:05|
  2. たこさんのらいぶれぽ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<夏~秋を振りかえって…。その2. RING☆O-FUNK! | ホーム | 「会いに行けるFUNK」 (7/13)レポとライヴ情報など。>>

コメント

内本さん、いつもこんにちは。youcanです。先日の浅草ではありがとうございました。
ブログをやっておられたとはつゆ知らず。
でも知れたのなら来た事をお伝えしたく、キーボードを取りました。


「ナイスで~す!!」


ボクも書ける時は書いてますんで、良かったら覗く読みして下さい。→ Flock of Words:http://blog.livedoor.jp/twopeace/


17日の大阪で逢えるようにと、ただいま、日々努力精進しております。












  1. 2011/11/15(火) 18:38:17 |
  2. URL |
  3. youcan #-
  4. [ 編集 ]

youcanさん、コメントどうもです。
ブログ、見つけていただいてありがとうです。
僕もちょいちょい見させていただきやす。

17日の大阪、行きたいっすね。
僕も日々精進。
またお会いしましょー。
  1. 2011/11/16(水) 08:46:49 |
  2. URL |
  3. うちもと #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takosoup.blog72.fc2.com/tb.php/47-28d90bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/05/13(日) 21:59:55 |

プロフィール

内本順一

Author:内本順一
ザ・たこさん私設応援団東京下北沢支部。

内本です。音楽ライター、やってます。
ブログ「怒るくらいなら泣いてやる」も読んでね~。http://ameblo.jp/junjunpa/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
たこさんとぼく (4)
たこさんのことば (2)
たこさんにゅーす (25)
たこさんのらいぶれぽ (42)
たこさんとあれこれ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。