「たこ汁」。 ザ・たこさん ~武道館への道~

関西のソウル~ファンク・バンド、ザ・たこさんへの熱い思いを綴るブログです。インタビューなんかもときどき載せちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稲妻フェスのお知らせと、「マキタ学級大文化祭」のこと。

関東在住のザ・たこさんファンのみなさまへ。
いつも直前告知でスマンですが、今週日曜・25日、お台場で開催される稲妻フェスティバル2009にて、ザ・たこさんのライヴが行なわれますよ!

お台場特設会場のなかの特設ステージで、ライヴは13時スタートです。
真っ昼間のたこ。
それもまた、おつ。
行かな。

で、間違いなくそこでも歌ってくれることでしょう。

稲妻フェスティバル公式ソング「ジ・オールドマン・オン・アップ・ザ・ロード」。

新曲です。
稲妻フェスのために、安藤さんが作詞して山口さんが作曲したニュー・ソングです。
かっこええ。
初期のJ・ガイルズ・バンドなみにかっこええ。

フェスの公式ソングと言えば、フジロックのために清志郎が作った「田舎へ行こう!」なんて~のがあったりもしますが、たこさんは稲妻フェスのためにこの曲を作ったと。
こうやって予め“お題”があって作るっていうのは、アーティストにとってはいつもとは違う感じでまた楽しめるもんなんじゃないですかね?!
いや、いつものことながら、たこさんの曲はクセになる。
なんならこれ、シングルにして出してほしいくらい。

御歳老ってゲージュー
ヘソの下はデージュー・イー
まだまだ敏感

ですぜ!!

こちらでガンガン、ダウンロードして聴いてください。

***************************************

ライヴで聴くこの「ジ・オールドマン・オン・アップ・ザ・ロード」がまたいいんだ。

僕は3週間前、新宿ロフトで初めて聴きました。

10月3日(土)、新宿のライヴハウス、FACEとロフトの2ヵ所で同時開催された歌舞伎町フェスティバル「マキタ学級大文化祭2009秋」。

ザ・たこさんは、16時近くに、ロフトのほうに出演したんです。

この日は約40分のステージ。
あっちゅうまだったけど、ナイスミドルにいつからこんなににケンタッキーの東にサヨナラ生活にと、たこ汁のうま味がじゅっと出ていたライヴでしたわ。
ケンタッキーでは、安藤、客席乱入しぃの、呑み食いスペースからビールもらってきてもどってきて一気呑みしぃので沸かせたし。
短い時間でもやれるこたぁ全部やる。で、しっかり魅せる。
さすがです。

そんななかでも、「ジ・オールドマン・オン・アップ・ザ・ロード」の転がる感覚は、ロックやなぁってな感じでよかったです。
ライヴ映えする曲ね。

稲妻フェスでもこれ聴くのがとりわけ楽しみじゃ。


因みにロフトのライヴの日は、夜から深夜にかけて、新宿・池林房で安藤さん&山口さんと呑みました。
優作にベルーシにアリスに泉谷に俺たちの旅にと、昭和の話で尽きぬ夜。
そんなたこさんのルーツ話を今度ここでも紹介したいもんだ。

ザ・たこさん マキタ学級 023

深夜。ロフトプラスワンの楽屋にて。




スポンサーサイト
  1. 2009/10/23(金) 14:25:13|
  2. たこさんにゅーす
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<稲妻フェスティバル2009! | ホーム | 木曽鼓動は終わったが…。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takosoup.blog72.fc2.com/tb.php/20-9a1c5ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

内本順一

Author:内本順一
ザ・たこさん私設応援団東京下北沢支部。

内本です。音楽ライター、やってます。
ブログ「怒るくらいなら泣いてやる」も読んでね~。http://ameblo.jp/junjunpa/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
たこさんとぼく (4)
たこさんのことば (2)
たこさんにゅーす (25)
たこさんのらいぶれぽ (42)
たこさんとあれこれ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。