「たこ汁」。 ザ・たこさん ~武道館への道~

関西のソウル~ファンク・バンド、ザ・たこさんへの熱い思いを綴るブログです。インタビューなんかもときどき載せちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安藤&山口、フジロックの意気込みを語る。

いよいよ明後日……24日・金曜日。
ザ・たこさん、フジロックに登場です!

場所は苗場食堂。
スタートは23時50分。

ネヴィル・ブラザーズを観終えたらビール用意してこちらに向かいましょう。
(オアシスを観終えた人もぜひ)

ということで、ヴォーカルの安藤さんとギターの山口さんにフジロックの意気込みを語っていただきました。
どーぞ!!



安藤 「今回は一番落ち着いてできると思うんですよね。まあ、過去2回は舞い上がってましたからね。今回は一番ちゃんとしたライヴができるんじゃないかなと」

山口 「僕も呑んでましたからね、あの2回は。みんながくれるから。“呑め呑め”って」

ーーまあ、そういうもんですからね、フジロックは。

山口 「ね? だからこっそりください(笑)」

安藤 「過去2回は舞い上がったままそれでお終いみたいなとこありましたからねぇ。でも2回経験しましたから、今回はもうね、落ち着いてできますよ。まあ、フジロックだからどうやというよりは……。いかにお客さんに喜んでもらえるか。それだけですよね」

山口 「そうそう。レビューをホンマにちゃんと僕らが見せられればええんです。ロック好きなお客さんにもソウル・レビューの面白さを提示できればそれでいいですわ」

ーー時間帯としてはホワイトのネヴィルズのちょっとあとですよ。

安藤 「スマッシュもすごいよな。あえてその順番にしたんかな?」

山口 「あほか(笑)」

安藤 「そうそう、リットン調査団の水野さんが激励のメールをくれはってね。“清志郎に届くように。そしてお客さんには三沢のエルボーを食らったような衝撃を”って。それだけメールくれはって」

山口 「もう頑張りますわ!」


みなさま、金曜の夜はソウル・エルボー食らいに苗場食堂へGO~!!!!

*フジロック・ライヴ・レポートもしっかりここでやりますんで、お楽しみに!


ザ・たこさん@渋谷のカフェ 002







スポンサーサイト
  1. 2009/07/22(水) 12:07:31|
  2. たこさんのことば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フジロック・苗場食堂公演レポート。その1 | ホーム | インタビュー掲載のお知らせ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takosoup.blog72.fc2.com/tb.php/11-e26b4016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

内本順一

Author:内本順一
ザ・たこさん私設応援団東京下北沢支部。

内本です。音楽ライター、やってます。
ブログ「怒るくらいなら泣いてやる」も読んでね~。http://ameblo.jp/junjunpa/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
たこさんとぼく (4)
たこさんのことば (2)
たこさんにゅーす (25)
たこさんのらいぶれぽ (42)
たこさんとあれこれ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。